必見!意外と知らない賃貸契約の必要経費

家賃以外にも色んな費用が!

初めて賃貸物件を借りる人の中にはどのくらいの費用が必要になるか、検討がつかないという人もいるかもしれません。まず一般的に賃貸物件を借りる場合、敷金や仲介手数料が必要になります。敷金は万が一家賃を滞納してしまった時や退去時の原状回復のための費用として使用され、仲介手数料は物件を紹介してもらった不動産会社への手数料として支払います。
またその他に、最近では保証人がいなくても物件を借りる事が出来る代わりに、保証会社を利用しなければならないケースも増えてきています。その加入費用は家賃の30%や50%など、利用する保証会社によっても異なってくるようです。
このように賃貸物件を借りるとなると、家賃以外に意外と色んな費用が発生します。

物件によってはカギの交換費用や火災・家財保険料も必要!

家賃や紹介手数料以外にも、まだ支払わなければならない可能性のある費用はあります。たとえばカギの交換費用です。防犯上の観点からも、以前に誰かが住んでいた物件では、入居時にカギの交換費用を請求されるケースも少なくありません。大体1万5千円~2万円くらいが、カギ交換費用の相場のようです。
また賃貸物件の場合、基本的に万が一の火災や盗難などに備えて、火災・家財保険への加入が条件となっています。加入する保険会社が不動産会社で指示される場合も多く、相場は2年契約で1、2万位だと言えます。
賃貸物件を借りるとなると、家賃の4~5か月分は初期費用として必要になると考えておいた方がいいでしょう。しかし最近では初期費用をなるべく抑えられる割引物件も増えてきているようなので、あまりお金をかけたくないという人はそういった物件をチェックしてみてはいかがでしょうか。

二海郡八雲町の賃貸マンションは、駅からも近くて、近くにスーパーなどの商業施設がある賃貸マンションが多くあります。